ホーム > 管路技術共同研究企業説明会

令和2年度 新規管路共同研究プロジェクト企業説明会の開催のご案内

 水道技術研究センターでは、平成29年度から令和元年度まで「人口減少社会における人口減少社会における水道管路システムの再構築及び管理向上策に関する研究」(PipeΣプロジェクト)を実施しました。このプロジェクトは、増加する水道施設の老朽化施設や管路の再整備、ICT技術を活用した効率的な管路管理手法に関する研究を行いました。
 この研究では、水道施設の統廃合による管路の整備方針や口径のダウンサイジング、ICT機器の維持管理への活用の知見を蓄積しました。一方で、今後取り組むべき課題も明らかになりました。
 そこで、水道技術研究センターでは水道管路網の基盤強化へ向けた取り組みを継続するため、令和2年度から3ヶ年計画で新規管路共同研究プロジェクトを実施することとし、以下によりプロジェクトの説明会を開催します。

1.開催日時

令和2年7月28日(火)15:00〜16:30

2.開催場所

家の光会館 7Fコンベンションホール
住所:東京都新宿区市谷船河原町11      会場アクセス
最寄り駅:JR「飯田橋」駅西口から徒歩6分
     地下鉄 有楽町線/南北線「飯田橋」駅から徒歩5分
         東西線/大江戸線「飯田橋」駅から徒歩9分(地下鉄はB3出口)

3.開催方法及び募集人数

会     場:1社につき上限2名までの参加とさせていただきます。
オンライン配信:ZOOMによる同時配信を予定しています。

  • 会場については新型コロナウィルス感染防止対策を行い運営致します。
  • オンライン配信等の方法については申し込み後別途連絡いたします。
  • オンライン配信に参加された場合は会の進行上のため質疑応答は当日行いません。ご質問がある場合は、メールにてセンター事務局にお送りください。改めてメールで回答させていただく予定です。

4.説明会の概要

  • これまでの管路技術に関する共同研究について
  • 新規管路共同研究プロジェクトの目的及び内容説明(資料1参照)  資料1
  • 会場からの質疑応答など

5.参加資格

(公財)水道技術研究センターのB会員企業への所属を問わず、特にありません。

6.参加応募締め切り

令和2年7月21日(火)まで

7.参加申込書

説明会参加申込書に必要事項を記載の上、下記のメール先にお申し込み下さい。   説明会参加申込書

※なお、センターB会員企業の皆様には、代表者殿宛てに説明会のご案内及び同様の参加申込書をメール送信します。

8.当日参加できない企業へ

当日に参加不可能な場合は、別途お問い合わせください。

9.応募・お問い合わせ先

〒112-0004
東京都文京区後楽2-3-28 K.I.S飯田橋ビル7F
公益財団法人水道技術研究センター 管路技術部
担当:中川 兼子 田中
Tel: 03-5805-0263   e-mail: tanaka.yu@jwrc-net.or.jp
(迷惑メール対策のため、@を全角にしています。半角に修正して送信してください)