ホーム > お知らせ > 新型コロナ対応に係る周知について(納税・社会保険料関係)

新型コロナ対応に係る周知について(納税・社会保険料関係)

令和2年4月20日に「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染症及びその蔓延防止のための措置の影響により厳しい状況に置かれている納税者への対応として、「現行法令に基づく期限延長や納付の猶予等も含め、納税緩和措置等が早期に活用されるよう、引き続き、国民からの問い合わせや相談を待つだけでなく周知広報を積極的に行う」とされたところです。

これに関連して、厚生労働省より、国税の取扱いに関するパンフレットの周知依頼がありましたので、当センターホームページに掲載いたします。

 

 

詳しくは、国税庁ホームページをご覧ください。
また、地方税に関する措置については、総務省ホームページを、社会保険料に関する措置については、厚生労働省ホームページをご参照ください。
 

新型コロナウイルス感染症に関する対応等について(国税庁ホームページ)
新型コロナウイルス感染症の影響に伴う地方税における対応について(総務省ホームページ)
社会保険料の猶予等について(厚生労働省ホームページ)